競馬情報会社は1週のみの単発利用ではなく、長期的に利用する方がお得です。

長期間利用のほうがお得?

 

PREMIUM~極上投資競馬~の口コミ情報を見ていると、実際の利用者から「長期間利用のほうがお得」といった投稿をよく見かけます。
プレミアムに限らず、競馬情報会社は1週のみの単発利用ではなく、長期的に利用するのがセオリーです。

 

 

長期利用の方が良い真意は収支が安定すること

 

的の真ん中を的中させる矢

競馬に絶対はなく、どれだけ優れた情報であっても不的中で終わることもあります。

 

プレミアムに関しても的中率が100%ではありません。

 

しかしお金を取って予想しているプロです。勝てるか分からないような情報を配信しているわけではなく、長期的に見てプラス収支に持っていけるような期待値があるからこそ、プロの予想として販売しているのです。
つまり、長期利用すればするほど期待値に近づいていって累計収支がプラスになる可能性が高まっていきます。

 

もちろん、1週だけ利用して、高額配当馬券を的中すれば平均収支以上のパフォーマンスになりますが、結局はギャンブルです。
期待値を追いかけて継続して馬券を買っていくという行為を行うことで、競馬はギャンブルから投資に変わります。

 

 

長期利用していくと優遇されることも

 

プレミアムは会員それぞれ、登録してからの期間や有料情報の課金履歴をデータ管理しています。
運営側からしてみても、定期的に情報を買ってくれるお得意さんは大事にしないという気持ちがありますし、裏情報を配信してもネット拡散など情報漏えいをさせない信頼できる会員だと評価してもらえます。

 

そのため長期利用して常連になると、優遇されて選ばれた会員だけに配信される特別プランの案内が届くこともあります。
期待収支に対しての料金も割安ですし、通常配信できないような情報は的中率も高いです。
競馬情報会社は情報力が命で、情報収集するには設定や関係筋からの情報買取など何かしらとコストがかかり運営費用の工面は最優先事項です。

 

そのため、長期継続利用してくれている会員は大事にされます。
なかには、長年愛用していくことでプレミアムの運営スタッフと仲良くなる会員もいます。

 

当然ですが、会員になって頻繁に利用していても無料情報を参考にするだけの場合は何も優遇はありません。
一応ログイン履歴も管理されていますが、基本的に有料情報を買わなければ、頻繁にアクセスしていても登録して放置している会員と同じ扱いになります。

ただし無料情報だけでも、長期的に利用していけば期待値に近づき、利益を出せる可能性が高くなります。