全額返還保証は予想陣が自信を持って提供する情報に限定されます。

全額返還保証

 

競馬場で走る馬

有料情報を買ったのに不的中だった場合、馬券購入費用と情報料の双方で損失が出てしまいます。
高額なプランを中心に不的中だった利用者を救済するため、プレミアムでは一部のコースで全額返還保証を用意しています。

 

全額返還と聞くと課金した情報料がお金として戻ってくると思うかもしれないですが、プレミアムの料金形態は事前課金のポイント制で、有料情報はポイントを消費して購入します。
全額返還保証の内容についても、ポイントが返還される仕組みになっています。
これにより、不的中だった場合でも翌週に返還されたポイントを利用すれば、追加費用なしで同等の有料情報を手に入れられることになります。

優良競馬情報会社の見分け方

 

ポイントが返還されて、新規にポイント消費して情報を購入する流れになるので、全額返還保証のプランを選び続ければ、当たるまで何度も保証を受けることができます。
つまり、一度ポイント購入すれば、その後は当たるまで無限に情報を受け取ることも可能です。

 

的中しても予想収支を下回れば保証対象になることも

 

予想買い目情報はレース前日の夕方~夜に配信されます。重賞であれば前日発売があり暫定オッズが出ている場合もありますが、基本的に競馬のオッズはレース直前まで大きく変動します。
プレミアムをはじめ競馬情報会社は馬の期待値や注目度から想定オッズを分析して、期待収支の予測を立てますが、時には思惑通りの配当金にならないケースもあります。
その結果、高額な情報料を払ったのに、受け取れる配当金はごくわずかという状況も珍しくありません。

 

このような、低配当貧乏で終わってしまった場合でも全額返還保証の対象になる場合もあります。
配信情報によっては、想定収支20万円以上など、どれくらいの利益や配当金が出るか明記をしていて、想定収支を下回った場合は保証対象でポイントが返還されます。
プレミアムの有料情報は軍資金に対して数十倍になるコースが多数あり、2~3週連続で不的中だったとしてもポイントの追加購入がなければ1回の的中で馬券購入費用の累積損失分を含めても大きな利益を出せます。

 

キャンペーン情報が保証対象になるケースが多い

 

無料返還保証は予想陣が自信を持って提供する情報に限定されます。
通常コースよりもその週に入ってきた特別な情報を扱うキャンペーンの方が全額返還保証が付くことも多く、最低収支保証も期待できます。
全ての有料情報が保証対象になるわけではなく、安いプランは原則対象外になるものだと思っておきましょう。

 

また返還されたポイントは有効期限がついていることもあるので、馬券購入費用の余力を残す意味でも全力投資しないように心がけましょう。